こだわりの製法

45分間休まずに鍋を混ぜ続ける
それがおいしさのヒミツ
  • こだわることで、よりおいしくなる

    NAYORO-ROSSO(ナヨロロッソ)は、ジュースの作り方にもしっかりとこだわって作っています。

    トマトの取り扱いからジュースを作るそれぞれの工程まで、一つ一つ丁寧に人の手をかけ、しっかりとこだわり取り組むことで、トマト本来の甘さと旨み、そしてバランスのよい酸味をたっぷりと楽しめる、濃厚でおいしいトマトジュースが出来上がります。
    ナヨロロッソの特徴である驚きの濃さと甘さ、そして飲みやすさは、このこだわりから生まれています。

  • トマトだけで作るからこそ感じる
    トマトの豊かな香りとおいしさ

    ナヨロロッソは原料となるトマトの果汁のみで作っています。水も保存料も、塩などの食品添加物も一切使っていません。

    トマト以外のものを一切使わないのは、トマト本来のおいしさを損なわないためでもありますが、濃厚な甘さと丁度良い酸味が作るしっかりとした味わいと飽きの来ないおいしさがトマトそのものにあったからです。
    何かを足す必要がなかったのです。

    樹上で熟したトマトを採れたて新鮮なまま使うことで、最もおいしい状態のトマトそのままの旨みや味わい、そして豊かな香りも楽しめるジュースになっています。またジュースに加工してから4か月間寝かせることで、より甘さも高まります。

  • じっくりと煮ることで生まれる
    トマト30個分の濃さと飲みやすさ

    じっくりと時間をかけてトマトを煮ることで、味わいが増し、濃厚なジュースになるのですが、反面、トマトを焦がしたり煮詰めてしまうと大きく味が変わってしまいます。
    焦げや煮詰めることでトマト本来の味を損なわないように、丁寧かつ慎重に、でもしっかりと人の手でかき混ぜ続けます。この作業が味を左右する一番大切な工程で、技術とノウハウが必要となるこだわりの部分でもあります。
    この手間を惜しまないことで、おいしくて濃厚なナヨロロッソが出来上がります。


    ちなみにどれくらい濃厚なジュースが出来上がるのか?
    ナヨロロッソは約30個のフルーツトマトを使って、やっと1本(500ml)出来上がります。1本に約30個。想像してもらうとイメージがしやすいと思います。

    また煮ることで、トマトの栄養成分であるリコピンの吸収を高めたり、水分を使わず煮るためビタミンCが溶け出すこともありません。果汁も滑らかになり、のど越しのよい、するっと飲める飲みやすさが生まれます。

    飲み心地が嫌でトマトジュースが嫌いなお子さんにも、驚かれる飲みやすさです。

ナヨロロッソが出来るまで

  • 工程1 下準備

    収穫したトマトからヘタを1つ1つ手作業で取り除き、水で土や汚れを洗い流します。
    そしてきれいになったトマトをカットして、下準備は完了です。

  • 工程2 45分間煮る

    カットしたトマトを大鍋に移し、じっくりと温めながら約45分間煮ます。煮ることで果肉が柔らかくなり、果汁が染み出してきます。煮ているトマトが焦げ付かないように、45分間しっかりとしゃもじでかき混ぜます。これがかなりの重労働。でもこの作業を怠るとトマトの味が変わってしまいます。気の抜けない大事な作業です。

  • 工程3 果汁を取り出す

    じっくりと煮ることでトマトの果肉から果汁が染み出します。
    この時点では、まだ皮や種なども果汁と一緒になった状態ですので、皮や種などを取り除き、果汁だけを取り出します。

  • 工程4 果汁を45分間煮る

    取り出した果汁を大鍋に移し、約45分間またじっくりと温めながら煮ます。
    トマトは収穫時期によって出来や水分量にも違いがあるので、その違いや天候に合わせて煮る時間を調節していきます。この調整する時間やかき混ぜ方にはコツがあり、行う人によっては味にも違いが出てくるほど。
    もちろん焦げ付いたり煮詰めたりして、トマトの味を損なわないように、かき混ぜ続けます。

  • 工程5 瓶詰め

    2回目の煮る工程が終わると、いよいよジュースの瓶詰めです。
    大鍋から直接、専用の機械を通して瓶にトマトジュースを詰めていきます。
    でも、これで完成ではありません。

  • 工程6 加熱殺菌

    瓶詰めされたトマトジュースは、95℃の高温で約45分加熱処理を行います。
    これによりジュースの痛みを抑え、食中毒などの発生を防ぎ、安心して保存していただけるようにしています。

  • 工程7 貯蔵

    殺菌が終わると、トマトジュースを保管庫で常温で寝かせます。
    この貯蔵期間がとても大切で、寝かせることでトマトジュースの味が安定します。生のトマトの時よりも約1~2度ほど糖度が高まります。

  • 工程8 完成

    やっとトマトジュース ナヨロロッソが完成。これで皆さんのお手元にお届けできます。

商品情報

NAYORO-ROSSO

ナヨロロッソ

北海道名寄市の豊かな自然の中、農薬や化学肥料に頼らず、樹上で真っ赤になるまで育てたフルーツトマトを、水や保存料、添加物を一切使わずにトマトだけを使いジュースにしました。
濃厚でとっても甘く、でも絶妙な酸味がバランスのいい、香り豊かなトマトジュースです。


TOP